【+5400円】ブルシン(2022年4月1日(金)エントリー分)★残課題あり

エントリー時(4月1日22時51分)

エントリー時に考えていたこと

  • ErisCとErisPのサヤが1.9%くらい広がっている。サヤが狭まるのを狙って、ブルシンエントリー。
  • 先物連日下落しているので、そこから更に落ちることはないだろう(≒先物が暴落してカバP部分で死ぬことはなさそう)

スマイルカーブ

ポジション

決済時(4月2日0時54分)

決済時に考えていたこと

  • サヤが小さくなってきた。週末越えしてもいいとも思ったが、利益も出ているし決済してしまおう。

スマイルカーブ

ポジション

振り返り

  • エントリー時ブルシンのセータ小さい
    ⇒3月25日にブルシンエントリーしたときは、Erisでエントリーして、エントリー時の合成セータは「8.054」だった。https://mitsurublog.com/20220325-2/#toc_id_1_3
  • 最低単位でポジション組んだときは、デルタ調整どうするか課題(ミニだと0.1単位でしかデルタ調整できない)(残課題)
  • 決済時、思ったよりセータが大きくなっていた。エントリー時の30倍以上。先物が下がったからだと思われる。逆にいうと、ブルシンの場合、エントリー時セータ+でも、エントリー後先物が上がった場合、セータ-になる可能性がある気がする。