ベトナム株の株主割当増資情報の探し方

2021年7月23日

本記事では、ベトナム株の株主割当増資情報の探し方を紹介しています。

本記事を読むことで、購入しようとしているベトナム株が、いつ、どんな内容の株主割当増資を行っているか簡単に調べられるようになります。

ベトナム株投資のレベルアップを図りたい方は、以下ベトナム株投資の完全マニュアルもお読みください。ベトナム株投資に必要な情報(高配当銘柄、配当情報の探し方など)を網羅的に知ることができます(ブックマーク推奨!)。

株主割当増資とは

既存の株主に対して新株を発行し、新たな資金を調達する有償増資の手法。株主は新株を購入する権利(=新株予約権)を得ます(新株を購入するかどうかは、株主の自由)。新株は、市場での価格よりも安く購入することができます。

著者
mitsuru

日本株では株主割当増資を行っている企業は年間1件前後ですが、ベトナム株では年間40件程度もあり、ケタ違いに多いです

株主割当増資自体について以下の記事で、もう少し詳しく説明していますので、興味がある方はお読みください。

利用するサイト

利用するサイトは、「VIETSTOCK」です。

こちらのサイトで、情報収集は完結します。
ベトナムにある全ての市場(ホーチミン証券取引所、ハノイ取引所、UPCoM店頭市場)の銘柄を網羅しています。

まずはサイトの言語を設定しましょう

VIETSTOCKのサイトを開くと以下のページが表示されると思います。おそらくベトナム語で表示されていて何が書いてあるかよくわからないので、表示を英語に変換します。以下の赤枠(「ココ!」マーク)の部分をクリックしてください。

VIETSTOCKトップページ

(ヒント)「英語表記も嫌だ!日本語で見たい」という方へ

丁寧に解説していきますので、英語表記でも問題ありませんが、「どうしても日本語で見たい!」という方は、Google Chrome(ブラウザ)の機能を使って日本語に翻訳いただくことができます。

googleの検索で、「Chrome 翻訳」などのキーワードで調べていただければ、翻訳方法を説明しているページを見つけることができます。

現時点では、こちらのサイトが一番わかりやすく解説されているようでしたので、紹介させていただきます。
(参考)Chrome(クローム)翻訳機能の使い方 | 設定方法・外国語の追加方法を解説

具体的な株主割当増資情報の探し方

銘柄コードを投入しましょう

以下の赤枠(「ココ!」マーク)の部分に、調べたいベトナム株の銘柄コードを投入してください。本記事では、「ダットフオン(銘柄コード:DPG)」を例にして進めます。

VIETSTOCK銘柄検索窓

銘柄コードを投入すると、候補が表示されますので、調べたいベトナム株を選択します。

調べたいベトナム株のページが表示されます。

DPGトップページ

株主割当増資情報はここから

ページを下側に少しスクロールしていただくと、「Dividend, Bonus and Additional issue」と表示されている部分(以下、赤枠部分)が見つかりますので、ここをクリックします。

VIETSTOCK配当情報へのリンク

調べたいベトナム株の配当情報が表示されるので、「Additional issue(株主割当増資)」をクリックします。

「Additional issue(株主割当増資)」をクリック

株主割当増資情報の見方

株主割当増資情報の見方

①銘柄コード(Stock)

自分が調べているベトナム株のコードが表示されています。
上記の例ですと「DPG(ダットフオン)」となっています。

②市場(Exchange)

自分が調べているベトナム株が属している市場が表示されています。
それぞれの記号が表す市場は以下の通りです。

  • HOSE:ホーチミン証券取引所
  • HNX:ハノイ証券取引所
  • UPCoM:UPCoM店頭市場

③権利落ち日(Ex-Right Date)、④権利行確定日(Record Date)

日本と同じ意味ですので、割愛します

権利付最終売買日が、なぜかこのサイトには記載されていないので、注意してください。権利付最終売買日に、配当を得たい銘柄を保有しておく必要があります。権利付最終売買日は、③権利落ち日の前営業日となります。

 (参考)権利付最終売買日・権利落ち日とは?

⑤権利行使レート(Exercise rate)

たとえば、

「10:3」のように記載されている場合であれば
 ⇒ 「10株(左側の数字)保有していたら、3株(右側の数字)の新株を購入する権利(=新株予約権)を得る」

「100:25」のように記載されている場合であれば
 ⇒ 「100株(左側の数字)保有していたら、25株(右側の数字)の新株を購入する権利(=新株予約権)を得る」

という意味になります。

1点注意点として、読者の方からいただいた質問を以下に共有します。

権利行使レートが「1000:50」の銘柄を、仮に500株のみ保有していた場合、1000株に満たないため新株予約権は得られないのでしょうか?

投資家兼
エンジニア

【回答】
SBI証券さんに確認したところ、 新株予約権を得ることができるとのことでした。

「1000:50」は比率を表していますので、仮に500株のみ保有していた場合は、 25株 (500株×50/1000)の新株予約券を得られるとのことです。

⑥発行価格(Issue price)

新株(1株)の価格です。株主はこちらの価格で新株を購入できます。一般的に市場価格よりも安価に設定されていることが多いです。

⑦発行された新株数(Number of shares to be issued)

株主割当増資のために新たに発行された株数です。

正式な数字が企業から発表されていない場合は空欄になっています。

⑧新株予約権の売却期間

新株予約権を得た株主は、この期間中に新株予約権自体を他者に売却することができます。

⑨新株予約権の権利行使期間

新株予約権を得た株主が、権利行使できる期間です。

新株予約権を売却も行使もしない場合は、権利は失効します。

以上、ベトナム株の株主割当増資情報の探し方の記事でした。