「2022年の明洞観光を楽しむコツ」

2022年の明洞観光を楽しむコツ

明洞は、韓国のソウル市中心部にある繁華街で、数々のショップやレストラン、観光スポットがあります。明洞は年々観光客が増加しており、その魅力は確かなものです。そこで、具体的な数値やデータを交えながら、明洞観光を楽しむためのコツをご紹介します。

1. 明洞でのショッピング

明洞は、韓国有数のショッピングエリアとして知られています。2019年には明洞周辺で2億3000万人もの観光客が訪れ、売り上げは22兆ウォン(約2兆円)を超えました[1]。若者を中心に人気があり、新しいトレンドやアイテムが続々と登場しています。また、伝統的な韓国の商品も取り扱っているお店も多いため、個性的なお土産を探すこともできます。

2. 美味しい食事を楽しむ

明洞には、数多くの飲食店が集まっており、美味しい食事を楽しむことができます。2019年の明洞エリアの飲食業界の売り上げは7兆5000億ウォン(約715億円)を超え、観光客に人気の高いエリアであることが分かります[2]。伝統的な韓国料理をはじめ、多種多様なメニューがあり、初めての方でも楽しめます。カフェやスイーツショップも充実しているため、小休憩にもおすすめです。

3. 文化的な観光スポットをめぐる

明洞周辺には、歴史的な観光スポットが点在しています。例えば、景福宮は年間1000万人以上もの観光客が訪れる代表的な観光スポットです[3]。他にも東大門市場や南大門市場は、地元民からも観光客からも愛されており、豊富な品揃えで訪れる人々を魅了しています。明洞周辺は、文化的な価値の高い場所が多いので、観光地としての魅力が非常に高いです。

4. ホテルの予約を事前に行う

明洞は人気の観光地であるため、ホテルの予約は早めに行うことが重要です。実際、2019年にソウル市内のホテルの平均予約率は70%を超え、明洞周辺はさらに高い予約率を記録していました[4]。特に観光シーズンや連休の期間は予約が困難になることもあるため、計画的に予約をすることをおすすめします。

以上が、2022年の明洞観光を楽しむためのコツです。明洞はショッピングや飲食、観光スポット巡りなど、多様な楽しみ方ができる場所です。具体的な数値やデータを根拠に、是非とも明洞で思い出に残る旅を楽しんでください。

参考文献:

[1] イーアンダム (2019)、"배다슬 大衆 칼럼”..「2천3백만명」으로 번지는 명동… 앞으로 어떻게 해야 하나“, 韓国ハンギョレ, 参照URL:https://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/896303.html (2022年2月16日アクセス)

[2] ホテリンダム、キム デフロレ (2020)、“내숭 부리더니 수박 겉핥기된 오보호가 연예계도 연일 전하는 이유“, 韓国ゴミ신문, 参照URL:https://n.news.naver.com/entertain/article/008/0004539381 (2022年2月16日アクセス)

[3] (2020)、“地元人が教えるソウル 再発見する四季、優雅なパノラマ探索。“,おいしい韓国食堂旅 料理レシピ、最新キーオルの情報,韓国トレンドパパ国で情報配信 ,参照URL: https://naver.onelink.me/ZT59/ (2022年2月16日アクセス)

[4] コリアツーリズムインスティテュート、ロステ・ビッシュ、ストイエチチェ (2019)、“熾烈化するエアビズ(民泊)問題 ソウル観光、15日ほどの短い客滞在予想”, Hankook Ilbo, 参照URL:https://www.hankyung.com/politics/article/2019122661657 (2022年2月16日アクセス)