Entra ID 基礎勉強会(仮)

2024年7月16日開催分

問題

以下の各文章に記載されている内容は正しいか、Yes/No で答えてください。

問1

全てのEntra ID ライセンスは有償である

YES or NO

問2

Entra ID テナントはAzure Portal を使って管理することができる

YES or NO

正解

問1

全てのEntra ID ライセンスは有償である → NO

問2

Entra ID テナントはAzure Portal を使って管理することができる → YES

解説

問1

全てのEntra ID ライセンスは有償である → NO

■ライセンス種別

以下の4種類があります。

  • ①フリー
  • ②Premium 1 (P1)
  • ③Premium 2(P2)
  • ④Governance

①フリー

Azureを使い始めると、勝手についてくる(勝手にEntra IDテナントが作成される)。基本的なユーザ管理ができる(ユーザ作成、グループ作成、リソースへのアクセス制御、オンプレADとのID同期など)

②Premium 1 (P1)

条件付きアクセスを使いたいときに購入するケースが多い。

※条件付きアクセス・・・ Entr IDへのログイン認証の条件を細かく設定できる(特定の場所からのみログイン可能とするなど)

③Premium 2 (P2)

・Identity Protection (機械学習を用いた危険なサインインの検知など)、管理者による適切な権限付与をサポートする機能(エンタイトルメント管理)

・いづれも、運用負荷が上がるので、かなりセキュリティ意識が高いお客様には有用(一般的な、中小企業には過剰なライセンスだと思います)

④ Governance (P2+α)

P1/P2ライセンスを保有しているユーザのみ購入可能なライセンス。2023年6月に提供が開始された。

P2を利用することで発生する運用負荷を機会学習により軽減するような機能が使える。利用しているユーザに出会ったことはありません(2024年7月現在)。

問2

Entra ID テナントはAzure Portal を使って管理することができる → YES

■Entra IDを管理できるポータル

① Azure Portal

https://azure.microsoft.com/ja-jp/get-started/azure-portal

② Microsoft Entra 管理センター

https://entra.microsoft.com/

■①②の違い

・特に大きな差異はない。表示されている内容も同じ

・私自身、使い分けをしていないし、使い分けをしていなくて困ったこともない

・プレビュー中のグローバルアクセスはMicrosoft Entra 管理センターからしか設定できない

未分類

Posted by mitsuru